私の考え

激動の1年を振り返って(2013年12月25日)

 政権奪還と私が国政に復帰して早や一年。この間、皆様のお蔭で七月に行われた参議院選挙にも勝利し、歴史を賭けた日本復活への道が始まりました。

 来年四月から消費税率を三%引き上げることを決断し、成長戦略実行国会においては三十本の重要法案を成立させ、秋の税制改正、平成二五年度補正予算案、平成二六年度税制大綱、平成二六年度予算案を編成し、五品目の死守を期してTPP交渉を行うなど、全力を尽くして駆け抜けてきました。また、国家の根幹に係る外交・安全保障においては、新たに国家安全保障会議を立ち上げ、機密保護の法制化や防衛大綱などの策定も着実に進めました。

 さらに、私は自民党の政策責任の一翼を担う者として、知的財産戦略調査会、司法制度調査会、憲法審議会、中小企業・小規模事業調査会の政策推進、公共事業入札制度の抜本改革、有床診療所の機能強化、奄美振興事業の交付金創設などに取り組み、国会では、政治倫理・公職選挙法特別委員会委員長として憲法違反を問われた衆議院選挙格差の是正やネット選挙解禁など五本の法律の成立を実現致しました。

 アベノミクスや「日本を取り戻す」我々の努力は、これからが正念場です。"主役は国民" 我々は、国民が創意工夫により停滞から脱却するための条件環境を整えるあらゆる政策を歴史を賭けて総動員しなければなりません。私は、この責任を果たすため国会においてだけでなく、地元鹿児島で県民としっかりと対話しスクラムを組んで頑張る決意です。

 この一年、皆様本当にありがとうございました。引き続き来年も宜しくお願い申し上げます。どうぞご家族そろって良い年をお迎え下さい。

私の考えトップへ