私の考え

なぜ、自民党支持率は上がらないか(2011年7月1日)

 民主党政権に対する国民の「一回ぐらいは民主党にやらせてみてはどうだろうか」という期待は、今、粉々に砕け、民主党政治への支持率は急激に下がっています。

  でも、それに反比例して自民党の支持率がもっと回復しないのは何故でしょうか。

  言うまでもなく民主党政権を誕生させてしまった最大の理由は、自民党政権が国民から本当にそっぽを向かれてしまった結果でありました。まさに自民党のオウンゴールで政権交代になってしまいました。自民党にこそ政権交代の大きな責任があったと思います。

  大きな罪を犯してしまった人がどんなに立派な事を述べても、立派であれば立派であるほど白けるものです。厳しく反省し、それを基に将来を約束して初めて世間の人はもう一度信用してみようと思うのではないでしょうか。自民党は、正にこの大切な根本からの反省がまだ国民の胸にはっきりと届いていないのだと思います。

私の考えトップへ